徳島県依存症専門医療機関(アルコール、薬物、ギャンブル)に認定されました。

MTM(万引き盗癖ミーティング) 詳しくはこちら

ギャンブル依存症勉強会(参加無料) 詳しくはこちら



ギャンブラーズミーティングのご案内

ギャンブル依存症とは

ギャンブル依存はアルコール依存や他の薬物依存と同様、自他ともに生活を破壊させる病気です。物質依存と同様に、ギャンブルという行動の依存にも脳内に生物学的な変化を引き起こします。その結果、日常の行動がギャンブル中心になっていきます。人格の変化まで来たします。我が国のギャンブル依存の人口は実に150万人とも200万人とも推測されています。


治療について

・ワークブックを使ったギャンブル依存症の認知行動療法を始めます
ギャンブル障害 標準的治療プログラム

・ギャンブル依存の治療は自助グループと通院しかありません。
ギャンブル依存症の診断と治療

・アルコール依存症の家族を対象に行っているクラフトプログラムを
 ギャンブル依存症の家族にも応用しています。

クラフトプログラム

・ギャンブル問題に苦しむ家族の方へ
 解決に絶対に必要な情報です。

金銭管理の方法 2021年7月更新

家族の方(ギャンブル依存症家族会)のミーティング

初めての方でも構いませんし、本人が来られなくても構いません。どなたでも無料で参加できます。
下記日程にて家族ミーティングを開催。

家族ミーティング日程
日時 会場
第2・4土曜日
12:00~
藍里病院
ページのトップへ戻る